​ふたばみらいチアプロジェクト始動!

街の美味しい ビール10選.jpg
IMG_3208 (1)_edited.jpg

ToBiRaプロジェクトは、震災のことを風化させずに次世代に繋いでいく取り組みを行っています。主に、プロスポーツの現役チアリーダーやOG達が中心となって、被災地への訪問などを行い、未来を担う子ども達とも、様々な交流を行ってきました。

東日本大震災から10年。

プロジェクトの想いも未来を担う次世代に繋がっています。

「ふたばみらいチアプロジェクト」は、

チアを通じて古里を応援し、双葉の今を発信したいとアクションを起こし始めた高校生チアリーダーの活動をバックアップしながら、次世代に繋がるコミュニティづくりを、福島県双葉地区で行うことを目的としています。

平成23年3月11日に発生した東日本大震災は、巨大な地震と津波が町を襲い、これに伴い発生した原子力災害によって多くの方が古里からの避難を余儀なくされ、今も尚、元の生活に戻ることができていない方が多数います。
町のシンボルであったJヴィレッジも原発事故の対応拠点となり、スポーツ施設としての本来機能を失い続けていました。

 

全世界からの多くのサポートがあり、2019年にJビレッジが全面再開。

2021年4月には、JFAアカデミーの選手達も戻ってきて、活動を行っています。


町は多くのものを失ったけれど、避難先などで沢山の応援やサポートを受け取った子ども達は、大人が思っている以上に逞しく成長し、受け取った想いを未来へ繋ぐことで恩返しをしようとしています。
このプロジェクトをサポートすることで、地域の将来を担う子供たちが夢や希望に満ちあふれ、福島で、双葉で生まれ育ったという誇りをもち、笑顔を連鎖が繋がることが真の復興と考えています。

憧れのフィールドで笑顔と元気を発信!

いわきFCチア企画@Jヴィレッジ 参加者大募集!

 
Let's CHEER!のコピー.jpg

【いわきFC応援企画】

日時:2021年7月11日(日)

    16:30 Jヴィレッジスタジアム集合

    17:40頃 パフォーマンス本番

    17:50頃 選手紹介及び入場応援

    18:00  一時解散 各自応援

会場:Jビレッジスタジアム

対象:経験の有無に限らずどなたでも参加が可能

​   但し小未就学児は保護者同伴参加でお願いします

【7月11日までの流れについて】

①お申込み(こちらのメール受信でお申込み完了となります)

②事務局から届け出メールアドレス宛に振付動画を配信

 動画を元に練習をお願いします

③7月上旬にオンラインレッスンを開催

 参加の有無については自由ですが、7月11日により楽しむためには参加することを推奨します

④当日の詳細について連絡(詳細時間・持ち物・服装など)

⑤本番当日

ふたばみらいチアプロジェクトでは、7月11日にJヴィレッジで開催されるリーグ公式戦応援にチアリーダーとして参加してくださる方を募集しています。

とはいっても、経験の有無に関わらず、年齢性別関係なく、どなたでも参加が可能です。

復興のシンボル“Jヴィレッジ”で、多くの方の笑顔を発信し、双葉郡をホームタウンとするいわきFCにパワーを届けることが本企画の目的です。

振付は動画での配信となるため、お好きな時間に自分のペースで練習をすることができます。また、オンラインレッスンも計画しているので、双葉地区での活動も可能です。

震災から10年。

チアで双葉を応援したいという高校生の発案から歩み出したプロジェクト。

​是非、活動に参加してみませんか?

 

双葉郡から笑顔を元気を発信することを目的に活動しますので、一緒に古里を盛り上げましょう

 

ふたばみらいチアプロジェクト 担当 石河

iwakicheer@gmail.com

TEL 080-3330-3725

171995237_4538701919478543_6114062743859
 
Let's CHEER!のコピー.jpg