■日時:4月15日(土)

■対象:小学生〜中学生 ※経験の有無は問いません

■内容:

東日本大震災の被災地・多賀城&七ヶ浜を拠点に活動するソニー仙台FC。自らが被災しながらも、サッカーを通して被災地を元気づけてきました。今回は、少しでも多くの子ども達に震災を乗り越えて活動するソニー仙台FCの応援に参加してもらい、震災を風化させない取り組みを行って行きたいと思います。

■タイムスケジュール

10:45 みやぎ生協みやぎ野サッカー場関係者口集合 

11:00 橋詰あずささんダンスワークショップ

11:45 リハーサル

12:45 JFLソニー仙台FCホーム開幕戦オープニングパフォーマンス

13:00             試合観戦(ワークショップ参加者及び家族はご招待)

13:45頃     ソニー仙台FCチアリーダーズによるハーフタイムショー

■参加方法:

事前申し込み不要。直接会場へお越しください。

お車でお越しの場合は、係りの指示に従い所定の駐車場をご利用ください。

ワークショップに参加される方は、スニーカー&水色・青色の体を動かしやすい服装で参加。水分や汗拭き用のタオルも持参ください。   

<橋詰あずささんプロフィール>

1986年、東京都生まれ。

 幼少の頃よりT.Sダンスワークバレエ教室にてクラッシックバレエを 始める。

15歳でアメリカ、マサチューセッツ州の芸術学校に留学。 バレエとモダンダンスなどを学ぶ。

2004年、カナダ、オンタリオ州 のカールトン大学に入学、08年同大学心理学学士号取得。

09年、某電機会社に入社。以降、7年間デバイスの国内・海外営業を担当。

2012年、26歳の時に遅咲きだが、チアリーダーを始める。

日本社 会人アメリカンフットボール協会「Xリーグ」に所属する「IBM BigBlue」専属チアリーダーに合格。

以降、2年目にはバイスキャプ テン、3年目にはキャプテンとして、チームをけん引する。

2016年、 チアリーダーの高みを目指し、NFLの「ワシントンレッドスキンズ」のオーディションを受験。

150名の中から8人の合格者の一人として選ばれた。

​■本件に関するお問い合わせは

NPO法人クラップス・TEL 022-399-7456までお願いいたします

Please reload

Cheer up TOHOKU Workshop

Azusa Hashizume

© 2016 by ToBiRa Project